にの - mstdn.jp

はい(´・ω・`)

おすすめ作品

Amazonアソシエイト


絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1

なろう版

ncode.syosetu.com

現在200話を超えていて130話くらいまで見た。ダンジョンが破壊される=死亡という主人公がなんとかしてダンジョンを延命させる話であるが、基本軽いノリで書かれているのでそこまで辛気くさくはない。

タイトルから見ると「クズ主人公なのか」という雰囲気もあるが、真っ当な行動をしている。むしろ真っ当すぎるくらいだ。睡眠時間がちょと長いけど。
なによりつまらなかったら130話も見る前にブン投げているわけでそれだけでも大したものだ。しかもまだパワーダウンの兆しはない。(なろうは100話超えたあたりから退屈になるのが多い)

贅沢を言えばもうちょっと食い物の描写を増やしてほしいのと、困ったらすぐお隣の火のダンジョンに頼るのをなんとかしてほしい気がしたがまあ自身の個人的な感想ということで。

ファイアーエムブレムヒーローズ

ミッションも増えないし、この前のガチャで引いたキャラもレベルが上がってきてすることなくなってきた。にもかかわらず次の大英雄戦になったらまた悶絶するんだろうなあ(´・ω・`)
経験値は入らないけど羽根とか聖印もらえるMAPの実装を希望するところである。

The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to

di Moyenne des commentaires client : 4.7 étoiles sur 5 : 3746 Commentaires client

Télécharger The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Cant Resist (English Edition) PDF de Ted Alling - If you have ever had an interest in preserving food the correct way, then this is the perfect preserving food book for you. Inside of this book, The Ultimate Preserving Food Book-Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Can’t Resist you will discover of 25 of the easiest preserving food recipes you will ever come across as well as discover the benefits of preserving your own food right from the comfort of your own home.So, what are you waiting for? Get your copy of The Ultimate Preserving Food Book-Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Can’t Resist and start preserving your own food today!Lets Get Cooking! Scroll Back Up and Grab Your Copy Today!Click the Download with 1-Click Button at the top right of the screen or "Read FREE with Kindle Unlimited" now!Then, you can immediately begin reading The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Can’t Resist on your Kindle Device, Computer, Tablet or Smartphone.

Télécharger The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Cant Resist (English Edition) PDF de Ted Alling - The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Cant Resist (English Edition) a été écrit par Ted Alling qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Cant Resist (English Edition) a été lun des livres de populer Cette année. Il contient 282 pages et disponible sur format Ebook Kindle. Ce livre a été très surpris en raison de sa note 4.7 et a obtenu environ 3746 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The Ultimate Preserving Food Book - Your Guide to Preserving Food: Over 25 Preserving Food Recipes You Cant Resist (English Edition) que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne lavez pas lu encore dans votre vie.


 

2016/05/08の夕食

2018/03/10

今日の夕食は、キムチ鍋です。  f:id:TOMOYASU:20160510195435j:plain

他にも、ほたるイカ、昨日の残りの新じゃがの煮っころがしです。 

キムチ鍋ですが、この前の韓国出張のお土産で、タコキムチも調達しましたので、キムチの素をベースにしたキムチ鍋ににタコキムチを投入して作りました。

お味の方ですが、タコキムチに付いているキムチが鍋に入ることによって、韓国で食べたキムチ鍋と同じ本場の味が再現出来ました。

f:id:TOMOYASU:20160510195604j:plain

キムチの奥深い味わいが楽しめました。

☆高機能自閉症の記事です☆

今朝はそうでもなかったけど、おとといの夜は朝方冷えると思っていたので、温度設定をしたヒーターをオンにして寝ました。

案の定、明け方は13℃くらいまで下がりましたよダウン

薄いキルト(ふとんみたいな上がけ)をかけて寝ていて、もう一枚ほしいくらいな感じでした。

さて、DS1のACAの課題、木曜日に彼は発表をしたそうです。

photo:02

先生によると、数日前に先生のほうで記事をいくつか選んでくれて、その中からDS1が一つの記事を選んだ、と。

「絶滅の危機にあるオーストラリア原住動物」(って前に書いたかな)

photo:01

新聞記事タブロイド判の見開き1ページに動物の写真が大きく載っていて、実際の記事は少なかったのでまとめるのもそんなに難しくないものでした。

DS1のこだわり。

「自分の言葉で」の次は、「コピーは10%以下」というルール。

彼にとっては固有名詞さえも文中で使うとコピー扱い。

そして私が人名、施設名、プログラム名などはキーワードだからレポートに入れるように言うと、

「コピーしたらダメだ~ドンッ

結局当日の朝になっても提出用のレポートが書き終わらず、私がその紙の下のほうに箇条書きでまとめを書いておきましたよ。

それでも発表して、そして昨日その発表&レポートの評価を持って帰ってきました。

提出したレポートの下には先生からコメント。かなりダメなはずなのに、よいことだけ書いてくれてますグッド!

評価は各項目について5段階で該当するレベルに色がついてます。

photo:03

これって大学のやり方と同じですよビックリマーク

大学の成績もこんな感じで成績がつきますから。

そうなんだ~、今から課題一つ一つにこういう採点がされるのね。

これはビクトリア州の教育ならでは!かも?

日本みたいに指導要領があるんです。

まぁ無事に課題が終わってよかったです。

実際、DS1はご機嫌でした。

これも担任の配慮のおかげ音譜

ありがたや~

高機能自閉症カテゴリに参加中です。

担任がすごく理解があってうれし泣き。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへポチしていただけると励みになります!

今回は増子美香大活躍!

mktn-------------------------------------------------------------!!!!!!!!!!!!

f:id:meteo:20140518180703j:plain

そうですプリキュアです

まずいw

これはまずい

レポーターw

f:id:meteo:20140518181542j:plain

それ増子美香やなw

ばらしたしwwwwwww

増子美香、仲間フラグ

うそ~ん

大人だからってwゆりさんw

逆やなw

喋ったしw

サンバキター!

キョウリュウチェンジ!

前に助けてもらったプリキュアっていおなの姉なんじゃ・・・・・

f:id:meteo:20140518180701j:plain

よく外国プリキュア出るなw

なるほど

次回はせいじ回!

サガさん何やってんのw

メッセはりん!

ほんと来ないな推しキュアw

f:id:meteo:20140518180658j:plain

END

RubyでつくるRuby ゼロから学びなおすプログラミング言語入門

新品価格
¥2,592から
(2017/5/21 20:17時点)

読みました、非常にいい本でした。

個人的に読むのをおすすめする人

特に以下のような方におすすめです。

  • 今までインタプリタ等について学んだことがあるが途中(構文解析あたり)で挫折した人
  • とりあえずプログラミングができるようになったけど、もうそろそろ一皮向けたいな、という人
  • Rubyに興味のある人

インタプリタ等について学ぼうとする人は多くいると思います。 世に出てる言語処理系の本の大半は構文解析についてまず解説が始まると思うんですが、これがなかなか読み辛く、一冊読み終えずにドロップしているのではないでしょうか。かくいう僕もなんどもチャレンジしているものの、しっかり読み終えた本は少ないのが正直なところです。 一方で本書は非常に読みやすく今まで挫折した人にも激しくおすすめできます。

こんな本にもっと早く出会いたかった。

本書をおすすめする理由についてざらっと

おすすめできる理由を羅列するとこんなところ。

  • Rubyコミッタの方が書いた本であり、言語処理系の書籍の中では出版が新しい
  • イラスト付きで理解が進みやすい
  • 構文解析について理解するのは大事だが、本書ではそこを最小限にとどめつつ、インタプリタの実装について全体像を伝えることに注力している
  • ページ数が少なく、なんとか理解できる気がしてくるw(130ページほど)
  • 全体的に文章が読みやすい(これは完全に主観、ですが、言語処理系の本はアカデミックな雰囲気のものも多く、それと比較すると非常に読みやすい)
  • 本書のタイトル通り実装がC or C++でないからプログラム読みやすい

特にすごいと思ったのは、インタプリタの実装の全体をまず読者に伝えようとしているアプローチをとっている点です。構文解析の大切さを説きつつも筆者は下記のように本書の中で述べています。

この本の裏のテーマは、すでにRubyや他言語のプログラミングを知っている方に、「インタプリタの実装」というのはそんなに難しいものではない、ということを伝えることでした

こういうアプローチの言語処理系の本は多分初めてなんじゃないのかな、と思います。

というわけで以上です。Ruby使いもそうでない方も、ぜひ一度手にとってはどうでしょうか、では〜。

f:id:meteo:20150801211028j:plain

というわけで見てきました!

一言でいうと・・・・・・・・

かなり最高な映画でした!名作ですよこれは!

スパイクのスピードロップは出ませんでしたw

とりあえず進兄さんがかっこよかった!

最初のドライブVSダークドライブの時のドライブのスーツが、めっちゃ汚くなってたw

塚地と高橋のやりとりのアドリブ感ヤバいw

ダークドライブの正体はまさかのエイジ!

さらに108の正体までエイジ!

途中「こいつクズだな」って思ったw

マスクの中のやつが結構かっこいい!

まさかのブースターライドクロッサーが登場!

マッテローヨなしでいきなりイッテイーヨw

チェイスの「答えろ!!!!!」が超かっこよかった!

写真撮ってる現さんでちょっと吹いたw

ゴーストの声は「???」になっていました

戦い方は本当におばけw

そしてゴーストドライバーが超うるさいw

ウィザードライバー並のうるささでしたw

超デッドヒートはかっこよかったんですけど、なんか弱いw

警察が援護するところがすんごい燃えた!

初代ドライブピットのシーンでちょっと泣きそうになった

タイプスペシャルはダークドライブと合体した感じなんですね!

パラドックスの声が武神鎧武そのまんまw

重加速起こった時の現さんのポーズw

思ったのが、最近TVシリーズでは重加速起きてないですよね

最後の最後で「あばよ!」を言ってくれましたw

エイジの母はやっぱり霧子だったw

花咲はいらないw

映画での事件日は8月5日だったんですが、その日がハマケンの誕生日だったというw

進兄さんとベルトさんと初めての出会いが描かれてて、そこはすんごいよかった!

ちゃんと2か月経たせてるというw

とりまこんな感じで、話すとネタバレしか言えないw

これは見に行ってない人は早く見に行った方がいいと思います!

本当に素晴らしい映画でした!

ちなみに免許は、3人で行ったんですが、3人とも剛でしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

配列どうなってんのこれ・・・・・・・・・

最後にいつものMOVIE大戦の予告が流れたんですが、新章になるみたいです

どんなMOVIE大戦になるのか超楽しみ!

END

そろそろ子どもたちのことも書いておかないと!

前に住んでいた家が売られることになり、引越したのが9月初め。

借りている家が売られるときは家の中を購入希望者に見せます。内覧。

そうすると家の中というか、私の生活が他人にさらされることになり、それは避けたい。

ということで思い切って住み慣れた東部を離れて、前から目をつけていた地域に引越しました。

3学期終了目前の引越しだったので、がんばっていろんな人の助けを借りて残りの期間は前の学校に通いました。

4学期からは新しい家というか、日本でいうアパート(マンションとは呼べない狭さ)にてメルボルン生活第2幕。

DS2は下見に行った時から新しい小学校が気に入り、DS1は一週目は緊張していたものの、2週目には気が合う友達ができて、新しいハイスクールに馴染んでます。

新しい学校が始まって、DS1は何か本を読まないといけないとか言っていたので、私はたまたまそのときに縁があった本(でも自分は読んでない)を彼とメルボルン大学のCOOPまで買いに行きました(ディスカウントで安く買えたので)。

その本、彼のツボにはまったらしく、習い事にいく途中の車の中でも、家でも学校でも、ずっとコツコツその本を読んでます。

『Sophies World』。

日本で『ソフィの世界』

90年代に世界中で流行った哲学物の本です。

といってもどこの図書館にもあるわけでなく。

DS1にもアスペのような哲学的思考が芽生えたのか?

なかなかうれしい変化です。

あと、彼はオーストラリアの全国数学コンペティションで上位4%に入りました。

って、どのくらいのレベルなのかよくわかりませんが。

でもまぁ数学でできることには違いないのではないでしょうか?

DS2のほうは最近は創作レゴにはまっています。

通っているダンススクールの発表会があり、小学校高学年グループでは一番背が小さいながらも、なかなか良い動きをしていてスクール公式のビデオや写真に何枚も撮ってもらってました。

前の小学校では毎週かかさずあった宿題ですが、新しい学校はリベラル傾向が強くて宿題は存在しないらしい。

子どもたち、料理はまだそんなにできないけど、おやつくらいなら自分たちで用意して食べてくれるようになりました。

今年もあと1か月。

今年のまとめを更新できたらいいなぁと思ってますが、次回はいつになることやら。

<今回の内容>

  • 1.はじめに
  • 2.「若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く」(NEWSポストセブン)を読む
  • 3.「スマホ世代ばかりの新興国で キーボード入力は時代遅れれに」 (「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」、ダイアモンドオンラインより)
  • 4.「デスク上のパソコンは邪魔物に すべての業務がスマホになる日」(「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」、ダイアモンドオンラインより)
  • 5.最後に

1.はじめに

若者のPC離れ、キーボードよりもフリック入力の方が速いタッチで打てる人が増えてきている、という話は、以前から次の記事をはじめ、複数のネットニュースで見てきました:

新連載・甲斐寿憲のキニナルモバイル:「PCを使えない学生が急増」の問題点 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン

 

今回は、次の週刊誌のオンライン記事で、大学の現場で昨今のレポートや卒業論文等での課題について、どれだけ大学生のキーボード入力の離れがあるか、概要を見ていきたいと思います:

www.news-postseven.com

 

その後、実はPCのキーボード入力は日本だけでなく、アジア新興国の企業の経営者や社員でも起こっているということも、実は起こっていましたよ、ということをお伝えしたいと思います:

diamond.jp

 

f:id:nakami_midsuki:20170818114630j:plain

 

 

2.「若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く」(NEWSポストセブン)を読む

まず、若年世代のPCでのキーボード離れがどれくらいの程度であり、フリック入力の実態があるのか、記事で見てみたいと思います。少し、長めの記事ですので、適当に区切って、私がコメントを入れていきます。

 

若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く

2017.08.16 07:00

 今春、男性新入社員が部下となった、大手商社勤務の30代会社員が嘆く。

 

「配属直後、翌日の会議で使う資料を作るように指示したところ、左手でスマホを持ち、フリック入力でパパッと調べものをしながら、右手でノートにメモしてるんです。不思議に思ってしばらく眺めていると、今度はメモした内容をパソコン(以下、PC)に打ち込み始めました」

 

 だが、上司の驚きはこれだけではなかった。タイピングがめちゃくちゃ遅いのだ。

 

「キーを1つ1つ確認しながら、ゆっくり入力しているんです。たまりかねて、“ブラインドタッチできないの?”と聞くと、堂々と“できません”って…。調べものの検索もスマホの方が慣れてるからと、PCを使わないんです」

(※女性セブン2017年8月24・31日号、若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く│NEWSポストセブン

スマホのフリック入力で調べものは、私もブログを書く際、ネタをブラウザアプリのお気に入りや、はてなブックマークやら、入れておくことがありますし、PCを開いて入力するスペースがない時は、スマートホンは便利です。

 

タイピングがめちゃくちゃ遅い」のと、「「キーを1つ1つ確認しながら、ゆっくり入力しているんです。たまりかねて、“ブラインドタッチできないの?”と聞くと、堂々と“できません”って…。調べものの検索もスマホの方が慣れてるからと、PCを使わないんです」」という、男性新入社員の方の気持ちは、スマホでの調べもの率がアップした私には、納得できるものです。あと、上司の方にツッコミを入れるとすれば、ブラインドタッチはアラサー世代だって、私みたいにサクサクこなせない人は一定数いますよ?

 

それに、昨今のタッチパネルなら、私みたいに手書き入力の方が速い人もいると思います:

naka3-3dsuki.hatenablog.com

 

話が少しずれましたが、ここではキーボード入力→フリック入力のほうに、若年世代がシフトしてきている、という事実がどういうことか?新入社員を送り込んでくる大学では、何が起こっているのか?ということを見ていきましょう。

 だが、決してこの新入社員だけが特別なわけではない。東京大学大学院情報学環の橋元良明教授が言う。

 

「名門と呼ばれる大学の学生はPCを使っているが、それ以外の大学の学生はPCを使わない率が高い。レポートもスマホで作成する」

 

 進学・就職情報などを手がける「マイナビ」の調査によれば、2017年3月卒の大学生の97.4%がスマホを持っていると答えている。ほぼ全員がスマホ所有者なのである。

 

 一方で自分専用のPC所有率は71%(2017年、NECパーソナルコンピュータ社調べ)とガクンと下がる。

 

「大学側も本格的な卒論を書かせたりするところが少なくなっていますし、レポート程度ならスマホや大学のPCルームで事足ります。彼らはスマホで何でもできると思っていますから。またPCは高価だからいらないという考えの学生が多いのが現状です」(橋元教授)

((※女性セブン2017年8月24・31日号、若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く│NEWSポストセブン

私が修士院生だった2010年代前半の頃、スマートホンが定着した時期と勝手に見ております。学部生に比べて、要修了の授業単位が4分の1ほどになる修士課程においても、それなりにレポ―課題はありまして、私はこのあたりから修士院生にもフリック入力が速くなり、レポートや修論の一部はスマホで書いていた人はいると思います。ちなみに、私はその頃、スマホのアプリが使えるという謎の高機能ガラケーを使っておりまして、テンキー入力で修論の一部をメールで書き、PCのメールボックスに送信して蓄積しては、自宅か研究室のPCでコピーして、編集していく作業をしておりました。

 

スマホを私が使い始めたのは、その高機能ガラケーのテンキーが利かなくなり、フリック入力とテンキー入力の両方ができるタイプのがギリギリあった、博士課程入りたての頃でした。フリック入力に慣れなくて、キーボード入力のほうが大量の文字入力になれていた私は、無線キーボードを買って来て、そのスマホに接続して、メモ帳に図書館で調べた資料内容の一部を書き写してみたんですが、どうにも画面が小さくで、やりづらかったです。スマホはPCからといって、大量の文字を打ち、その文字並びや段落の構成のバランスを視覚的に確認しながら、ライティングしていく私のような人には向かないという結論に至りました。

 

ただ、それは私がPCでのキーボード入力のほうに慣れていた結果であって、フリック入力のほうに触れるのが成長期において先であった世代であれば、話は大きく変わってくると思います。「進学・就職情報などを手がける「マイナビ」の調査によれば、2017年3月卒の大学生の97.4%がスマホを持っていると答えている。ほぼ全員がスマホ所有者なのである」ことと、「一方で自分専用のPC所有率は71%(2017年、NECパーソナルコンピュータ社調べ)とガクンと下がる」という事実であれば、そりゃ、フリック入力のほうに現在の20代が親しんでいるのは、不思議ではありません。

 

 神奈川大学非常勤講師で情報処理を教える尾子洋一郎さんは若者のPC離れの理由についてこう語る。

 

「彼らは初めての携帯がスマホという世代。だからPCの電源を入れることなく、ネット世界と繋がってきたため、PC自体が苦手なんです。だから若者にとってはPCのキーボード入力より、スマホのフリック入力の方が断然速い。90分授業の中で、時間内に課題の文書を仕上げられない学生も少なくありません」

 

 実際、冒頭の新入社員も「使えないキーボードで打つよりも速いし、慣れたスマホの方がストレスが少ない」とあっけらかんと話したという。前出の橋元教授はそんな若者を目の当たりにして、日本の未来を危惧している。

 

「もちろん大学生でも向上心が強い子はPCを使いますし、ワードやエクセルなどのソフトも使いこなす。一方で、そうではない学生はブラインドタッチもできず、社会に出ても仕事を任せてもらえないなどの問題が生じています」

((※女性セブン2017年8月24・31日号、若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く│NEWSポストセブン

ときどき、聞く学校の個人情報を流出させたとか、オンラインゲームのセキュリティの「穴」を 突いたとか、若年世代のハッカーたちは、プログラムを読んだり、書き換えたりでキーボード派だったように聞きます。ただし、彼らは例外ということでしょうか。

 

「(前略)90分授業の中で、時間内に課題の文書を仕上げられない学生も少なくありません」と言われて、私は高校の情報科の授業で、エクセルの単元で表計算がどうしてもできず、どのキーの組み合わせで足し算、引き算になるのか、涙目になりながら居残りしていた日々を思い出しました。もうね、

 冒頭の上司は今日も心の中でつぶやく。

「シニアに交じってパソコン教室に通うところから始めればいいのになあ…」

(※女性セブン2017年8月24・31日号、若者のPC離れ、キーボードよりフリックが速く上司嘆く│NEWSポストセブン)

というように、PCのキーボード入力に一本化したままではなく、フリック入力できるデバイスを開発する方向に日本のメーカーは移行したほうがよいと思います。

 

例えば、2016年のエイプリルフール企画だった、「Google日本語入力物理フリックバージョン」の動画ですが、ネット上のあちこちで「本当にこれ、ほしい!」という声が上がっておりました: 

上の動画に登場するアイキャッチの物理フリックのキーボードの「GitHubで必要なパーツリスト・設計図を公開」されており、それをもとにパーツを作ってイベントに見本を出してしまった、ところもあったようです。他には、その物理フリックのキーボードを限定台数で販売した会社もあるんだとか、聞いたことがありました。

www.gizmodo.jp

 

先の「Google日本語入力物理フリックバージョン」の動画では、工場の現場で実際に従業員がこのキーボードでフリック入力をして、作業をするシーンがありました。実は、こういった映像イメージは、もしかすると、既に新興国では現実化してきているかもしれないのです。それどころでなく、新興国では企業によって、若年世代のフリック入力に慣れた社員や経営者と、PCのキーボード入力のデバイス中心の日本企業の間で、ちょっと困ったことが起こってきているようなのです。

 

 

3.「スマホ世代ばかりの新興国で キーボード入力は時代遅れれに」 (「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」、ダイアモンドオンラインより)

第2項の最後に書いた新興国と日本の間で生じてきている「差」について、ここでは、

「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンラインの1ページ目下から読んでいきます。ちょうど、一年ほど前に掲載されたオンライン記事です。

 

2016.8.12
「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来

鈴木貴博:百年コンサルティング代表

 

(前略)

スマホ世代ばかりの新興国で
キーボード入力は時代遅れに

 

 近年、ある日本を代表するロボットメーカーのアジアでのシェアが落ちるという出来事があった。現地の販売チャネルからは「製品が時代遅れになっていて、競合におされている」という警報シグナルがあがっていたのだが、本社がそれに気づくのに遅れて製品改良が後手に回ったのだ。

 

 それでそのメーカーの製品の何が遅れていたのかというと、操作パネルがキーボードのままだったのだそうだ。

 

 他社製品はスマホと同じタッチパネルを操作パネルとして使っていた。これならスマホ入力に慣れているアジアの工場従業員にとっても使いやすいし、設計思想的にも用途や設置環境、ソフトウェアバージョン変更などに応じて柔軟に操作パネルのインターフェースを変更することもできる。

 

 日本国内では同じ不満を工場の若手工員は感じていたそうだが、声が小さくて上には伝わらなかったようだ。ところがアジアの顧客の場合は、ロボットを使う工場の上の方の人間や、本社の購買意思決定者も、最初からスマホ世代という国が少なくない。アジアの変化に日本の本社のキーボード世代のおじさんたちがついていけなかった結果、シェアを落とすという、一風変わった業績悪化が起きたのだ。

(「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

 

ある日本を代表するロボットメーカーのアジアでのシェアが落ち」ており、それは「操作パネルがキーボードのままだった」ことです。第2項で書いたように、

 他社製品はスマホと同じタッチパネルを操作パネルとして使っていた。これならスマホ入力に慣れているアジアの工場従業員にとっても使いやすいし、設計思想的にも用途や設置環境、ソフトウェアバージョン変更などに応じて柔軟に操作パネルのインターフェースを変更することもできる。

(「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

ということが実際にアジアの工場で起きていたのでした。更に「日本国内では同じ不満を工場の若手工員は感じていたそうだが、声が小さくて上には伝わらなかったよう」であり、一方の「アジアの顧客の場合は、ロボットを使う工場の上の方の人間や、本社の購買意思決定者も、最初からスマホ世代という国が少なく」、結果的に「アジアの変化に日本の本社のキーボード世代のおじさんたちがついていけなかった結果、シェアを落とすという」、私からすれば「有り得るな」という業績悪化が起こってしまったようです。

 

 

4.「デスク上のパソコンは邪魔物に すべての業務がスマホになる日」(「「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来」、ダイアモンドオンラインより)

このダイアモンドオンライン記事の筆者は、日本のビジネスで使われてきた入力インターフェースとそれを使う世代の変遷を振り返りながら、今後はキーボード入力よりも、フリック入力が主流になっていくことを示唆しております。

 

デスク上のパソコンは邪魔物に
すべての業務がスマホになる日

 入力インターフェースが進化した場合、変化に取り残されるのは、実際のところ若者ではなく中高年だ。

 

 私が社会人になった1980年代半ばは、ちょうど会社の業務が急激に手書きからワープロに移行した時期だった。この変化に団塊の世代の中間管理職のみなさんが、なかなかついていけなかった。

 

 なにしろワープロのキーボードは不規則な配列をしている。あいうえお順やabc順ならともかく、あの大昔にタイプライターを発明した外国人が、よく使うキーを中央部に、あまり使わないキーを周辺にと設計したのがキーボードの起源なので、40歳になったおじさんに「これからは業務がこうなるので覚えなさい」と言っても無理な状況だった。

(「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

私の周囲のな親世代の人たちは、親戚のおばさんは、英語翻訳の仕事をしていたこともあって、タイプライターからワープロへの移行はスムーズにいったとのことでした。30代だった親世代の人たちは、必死にキーボード入力をスピーディーにできるよう、特訓したそうです。その時のワープロは、今も親父の部屋の引き出しで眠っているらしいですが…。

 

f:id:nakami_midsuki:20170817235133j:plain

 

 なのでこの時代の大企業では、中高年の管理職は自分では報告書を書かずに主にチェックする役割に徹するか、ないしは手書きの原稿を若い社員に渡してワープロで清書をしてもらうという形で業務が回っていた。

 

 それと同じようなことが近未来の職場で再び起こるかもしれない。私を主人公にして、どういうことが起きるかを予測してみよう。

 

 私はスマホ入力が苦手である。そもそも80年代の職場では入社前からパソコンが自宅にあった新世代扱いで、キーボードが触れないおじさんを内心馬鹿にしていたはずが、2000年代に入ってガラケーの時代が来ると一気に自分が時代遅れになった。

 

 親指で高速に日本語を入力してメールするいわゆるガラケーのトグル入力方式に適応できずに、ケータイが使えなかったのだ。私は今でもメールはパソコンでしか打たない。ケータイのメールアドレスは他人には教えていないし、ケータイに届いたメールには返事もしていない。

「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

あれ、トグル入力方式っていうんですね。私はスマホのフリック入力で誤りが多いと、トグル方式で入力しています。最近は、スマホの各キャリアに残っているケータイのメール機能アプリに届くメールすら、タブレットPCで開けるようにならないかな?と完全に筆者と同じく、フリック入力世代にとって、「おじさん、おばさん」と化してきています。

 

 そしてスマホの時代が来て、フリック入力という非常に速い入力方法が出現した後でも、いまだに私はキーボード入力をしている。ところがスマホのキーボードは小さいので、長文は無理だ。そこでスマホと同じアプリをタブレットにインストールして、タブレットでLINEやフェイスブックを扱っている。

 

 つまり、「入力」という観点で見れば私は時代に完全に取り残されていて、そのためスマホを使いこなせずに、一台余計にタブレット端末という大きな物体を持ち歩いている時代遅れなおじさんになってしまったのだ。

「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

一応、LINEやFacebookもPC対応はしているし、PCのほうがタイムラインを大画面で見て、一度に大量の情報を見られるので、視覚的にはPCで私は見たい派です。ただ、トークやメッセンジャー画面のウィンドウの小ささ、あれ、本当に使いにくくてこまっております。スマホサイズに合わせているとすると、私も完全に時代遅れの化石ということでしょうか?まだ、TwitterのPCでのDMのウィンドウのサイズが大きくて、マシという感覚でおります。

 

こんな、おじさん、おばさんたちは近い未来、どうなるんでしょうか?筆者は次のように言っています。

 やがて今の新入社員たちが30代になり、製品設計や業務設計の中心世代になると、パソコン中心の業務フロー自体が時代遅れであることに気づくようになるだろう。

 

 あんな大きな物体に机を占領させておくよりも、業務はスマホで十分だということに気づき、会社の仕組みは今よりもずっとスマートなものに変化するだろう。

 

 そうなった時代には、私も、そしてひょっとするとあなたも、小さな画面を老眼鏡でみつめながら苦々しげに、人差し指でぴょん、ぴょんとゆっくり左右に指を飛ばしながら短い文章を時間をかけて入力するようになるだろう。それを若手社員が「遅せーよ」と横目で冷笑する。そんな時代がもうすぐやってくるのだ。

(「若者のパソコン離れ」が示唆する恐ろしい未来 | 今週もナナメに考えた 鈴木貴博 | ダイヤモンド・オンライン)

最後の段落の「人差し指でぴょん、ぴょんとゆっくり左右に指を飛ばしながら短い文章を時間をかけて入力するようになるだろう」の一言に注目すると、これから20代の腱鞘炎と肩こり、首こりが右肩上がりに増えていきそうだな、というのが気になりました。

 

iPadやKindleなどタブレットPCもそうですが、更に小さなスマホって、手軽にどこへでも持っていけるから、リラックスした姿勢で、どこへでも皆さん、持って行ってみてしまうんですよね。そのせいか、先日、四肢を痛めて診察を受けに行ったクリニックでは、スマホ使用による身体の健康悪化のポイントをまとめたポスターがありました。そのなかには、確かに視力の低下、それから腱鞘炎や肩こり等にも注意してください、と書いてあったと思います。

 

現在のキーボード入力とフリック入力。果たしてどちらを長時間することが、健康にとってよいのかは、これから検証結果が出てくると思います。それまで、この結果は待ちたいと思います。

 

 

5.最後に

今回、週刊誌のオンライン記事と、ビジネス週刊誌のオンライン記事を取り上げて、どうやらコンピューターの入力デバイスは、キーボード入力からフリック入力へと切り替わっていくことが分かりました。偶に会う元指導教員の先生が使っている、スマホより数センチ大きめのタブレットPCにも、しっかりとフリック入力の機能は搭載されており、思いのほか、フリック入力は様々な広い範囲のデバイスにに入っていることが窺えました。 

 

将来的に、コンピューターでフリック入力が主流になったとしても、タッチパネル方式を採用しておき、キーボード入力の選択肢を残しておく、ということで当面、おじさん、おばさんに仕事のしやすさを残しておいて欲しいと思いました。

 

加えて、1万~2万字台の論文を書いてきた私としては、先に書いたように、スマホや小さなPCの画面だと、その文字並びや段落の構成のバランスを視覚的に確認しながら、ライティングしていくのは、とても苦痛なものです。

Twitterで見かけた評論家か文学者の方のつぶやきでは、スマホで長文を書くことのメリットに疑問を持投げかけ、卒論をスマホで書いた学生の意見をもらい、それじゃぁ、書いた数千字の寄稿記事をスマホで書いてみよう、と挑戦された方がいらっしゃいました。出版された本に載ったのを見た瞬間、「段落の構成がガタガタだった」でショックを受けた、ということを後にTwitterで報告なさっておられました。一応、最後にPCの大きな画面で原稿の全体チェックをしたしたはずなのに、おそらく組版するとガタガタだったのには、気がいかなかったようです。

 

キーボード入力が少数派となり、フリック入力が主流になったとして、次は字間や段落構成といった、ビジュアル的なバランスが問題との関係が問題になっていくのか、と私はライター修行をしている身として、気になっております。一体、これからコンピューターの入力デバイスは、どうなっていくのでしょうか?

 

この2つの方式だけでなく、漢字を扱うことの多い論文を書いてきた私としては、手書き入力も、開発者の皆さまにはご検討頂きたいところです。

 

 

AppExtension

2018/02/24

サンプルはgithub.com

UIActivityViewControllerで外部アプリにイメージを渡し、それをセピアに変換して戻してくれるサンプルを作った。

作り方を説明する。まずTargetを追加(ActionExtension)する。
アプリ間のデータのやりとりはextensionContextを通じて行われる。
inputItemsにNSExtensionItemが入っており、各itemのattachmentsとしてNSItemProviderがあるので
それを利用してデータをロード(loadItemForTypeIdentifier)する。

加工したデータを送り返すにはcompleteRequestReturningItemsを用いる。